<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

世界終了


【夢日記】
ホテルの中にいる。
ロビーやら廊下に人がいっぱい座り込んでいてなんだか被災地っぽい雰囲気。
見知った顔を見かけたので話しかけてみると、本日で世界終了のお知らせ、ということを聞かされた。
本気にしてない訳ではないけどなぜかそれほど驚かなかった。
ホテルの外にちょっと買い物行ってくる、と言うと
コンビニ以外はもう全部閉まってるから気を付けろよ、と言われた。
個人の店はそりゃこんな状況で店開けておく必要がないしな、とその場は納得したけど
チェーン店だって同じだろ……と今思った。
どうせ世界終わるったってとりたててやることないしそれまで読む本でも買ってくるか、と考えてた気がする。

辺りはだいぶ薄暗かったけど夜ではないらしい。
移動中の場面は結構省略されていた気がする。あまり記憶にない。
途中で2人組のDQNに遭遇して、道の譲り合い合戦をやったのは覚えている。
「ブックオフオンライン」という看板を見つけたのでそこに入った。
どう見てもオフラインです本当にありがとうございました。
ていうかコンビニ以外も普通に開いてるじゃない……

入る前に「金持ってたっけ」とポケット(鞄の中だったかも)をあさると、
一握りに収まらないくらいの大量の小銭が入っていた。
大量の10円玉を避けて100円玉を数えると全部で1000円分ちょいはあったので、
これなら中古本5冊くらいは買えるな、と店に入った。
店内の様子はさっぱり覚えていない。何を買おうとしたかとかも覚えてない。
そもそも店に入っていない気もする。

結局本を5冊くらい買った。5冊中4冊は紙が茶色っぽくなってる古い本だった。
どこで読もうかなーとか思ってるうちに意識が飛んだ。

視界いっぱいにパソコンの画面がそのまま映っているような視界。
友人Tとメッセンジャーでチャットをしている。
黒っぽい灰色で、凹凸の少ないインターフェースだった。
最近あまり連絡取ってなかったので久しぶりーみたいな事を言いながら何か色々話をしてた。
途中で1つファイル(mp3だったような)が送られて来たんだけど、
それを受信許可したあと、3秒に1つくらいの勢いでファイルが送られてくるようになった。
何だ何だ、と思いながらもどんどん受信許可ボタンを押していった。

送られてきたファイルのうち1つに
[レレ] tamago
というマークがついていたのを見て、「これはスパムじゃないことを保証するマークである」
という記憶がすぐ浮かんできたが、どういうことだかいまいち分からなかった。
考えているうちに目覚ましが鳴って目が覚めた。

【睡眠状況】
0:00→8:00

五感:視覚☆ 聴覚△ 触覚☆ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考☆ 感情○
[PR]
by dreamvippen | 2011-02-19 09:34 | 夢日記

ひるねっくす


【夢日記】
昼まで寝るだけのつもりが...

横になったとき既にもう大分眠い状態だったので
眠たさに浸りながらひたすら妄想してた
妄想がよく進む状態だった

気づいたら自分視点でどこかの廊下に立ってる。
下を向いていて、板張りの廊下しか見えなかった。、
あれ?ここどこだ?俺寝てなかったっけ?と疑問に思って、
二三歩歩いたところで意識が飛んだ。
歩いたとき足に伝わる感触がかなりリアルだったし、
カツン、という足音が割とよく聴こえてた。

そのあとなんか夢見たけど忘れた。
ひるねばんじゃい

【睡眠状況】
10:30→16:00

五感:視覚★ 聴覚◎ 触覚◎ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考★ 感情◎
[PR]
by dreamvippen | 2011-02-15 19:08 | 夢日記

そっつぎょー


【夢日記】
見過ぎた

学校の教室っぽいところで色々やってた
備え付けのストーブの形からしてたぶん通ってた小学校の教室
教師も6年のときの担任だった

卒業式っぽい雰囲気
教師が「最後の最後で○○先生が捕まりました」的な事を言ってた
教卓の前に座ってるグループのうち1人が「逮捕とかwwwっうぇwww」と笑い出す
それに教師がキレて「お前の笑い方気に入らないんだよ!!!」と言ってビンタしてた
ひどい話だ

教室は横3縦2の6つのグループに分かれてて、俺は窓際の後ろの方のグループだった
机にはお菓子やらなにやらがいっぱい置いてあって簡易パーティーみたいなノリ
んで同じ班の女の子とトランプやって遊んでた気がする

その後にもいろいろあったけど時系列が曖昧なので割愛


【睡眠状況】
1:00→14:30

五感:視覚☆ 聴覚◎ 触覚○ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考☆ 感情◎
[PR]
by dreamvippen | 2011-02-13 15:24 | 夢日記

こたつむり


【夢日記】
軽く眠るつもりだったので寝にくい体勢で寝てたらリアル度がすごかった

兄の友達の家に着いていったらしい
俺は今の年齢より大分小さくなっていたように感じる

小さなこたつに入って何かしらいろいろ遊んでいた
兄の友達が2人、それと俺の友達が1人いたような気がするがちょっと曖昧
それに友達と認識していたが現実では見たことのない顔だったと思う
その友達が、こたつの反対側に座っていた兄の友達から
こたつの中に引きずり込まれ、反対側から出てきたところを
色々ちょっかい出されていた場面を覚えている

小さい部屋でこたつが部屋のほとんどのスペースを取っていたことは覚えているがそれ以外は曖昧
壁がガラス張りの大きい窓だったり漫画がたくさん置いてある大きい本棚だったり
部屋の奥の方にはキッチンが見えていたような

その家のおじいさんにステーキらしきものを出されてそれを食べた
赤みが多く(生焼け?)ちょっと冷めていて、あまりおいしくなかった
でもせっかく出されたものを残すのは、という気持ちもあったので食べた
他の子も似たような感想っぽかったが、それに気付いたおじいさんが
「~~だからうまくないはずがない…」と焦り気味に言っていた
すごくまずい、ってほどではなかったし大丈夫ですよ食べれますよ的な事を言いながら食べたと思う

遊びのタネがつきてきたころ一旦外に出た、理由は覚えていない
家を出て砂利道を少し歩くと、河川敷っぽいところに出た
目の前には少し背の高い草が見渡すかぎり生い茂っていて、
左手は川(があると感じたが実際には見ていない)、右手にはなだらかな坂があった
ちょうど陽が落ちるところ(にしては空に赤みが薄かったような気がする)で、
その光景をしばらく眺めていた気がする
そのときそのへんにトンボが飛んでいたのを見たような記憶がある

帰るときにその家のおじいさんとやたら固く握手を交わした
その家の両親も帰ってきていた(それまではいなかった?)が、
何か軽く皮肉のようなことを言われた記憶がある
(といっても本当に冗談みたいな感じで非難がましい口調ではなかった)
玄関の近くに生ごみが入ってそうな水色のバケツを見た
覚醒したタイミングは分からなかった、家を出る前に目覚めたと思う

【睡眠状況】
12:30→16:00くらい

五感:視覚★ 聴覚★ 触覚☆ 味覚☆ 嗅覚◎
ほか:思考★ 感情★
[PR]
by dreamvippen | 2011-02-10 01:36 | 夢日記

寝子

【夢日記】
細切れすぎてあんまり覚えてない。

・実家にいる
・経緯は忘れたけど猫を拾ってきた
・もともと家にいる猫を見た途端すごいスピードで突撃してった
・2匹もつれ合いながらどこかに消える
・探す
・家の猫が四肢のない状態で発見され、拾い猫はその近くにいた
・なぜか流血一切ナシ、断面はよく観察できなかったけど喧嘩した跡が見つからない
・拾い猫が家の猫を抱え、口をあんぐり開けてその顔を食べようとしていた
・その場面を見て家の猫の四肢もこいつが食った、と判断した。急いで引き離そうとする
・場面飛ぶ

・実家にいる
・さっきの場面を「夢で見た」という前提で家族に話している
・家族は気味悪がってた
・五体満足な家猫を確認

・他にも色々あったが覚えてる部分が曖昧すぎて書き出せない


【睡眠状況】
2時→9時→10時→11時→12時→12時半
いくら寝ても眠い状態だったのでその度に30-60分後にアラームかけ直して二度寝しまくり
途中で「あ、これ超チャンスタイムじゃねーの」って気付いたけど一瞬で寝落ち
意思弱すぎワロエナイ

五感:視覚◎ 聴覚○ 触覚○ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考○ 感情○
[PR]
by dreamvippen | 2011-02-06 14:59 | 夢日記