<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

みっしり商店街

【夢日記】
Tの家にいる(現実のTの家とはかなり違う間取り、あとかなり広い)
畳の部屋でテレビを見た
→背の低い長椅子が置いてあって、他に人が結構いた(共同生活?)
Tの母がタバコを吸っていたが現実では吸わない人だったはず
→(夢の中ですでに疑問に思っていた)

飯だと呼ばれる
→ドアから出ると左手の薄暗い方に下着姿の女の人がいた。緑と白のストライプだった。
 →そっちの方向にはトイレがあると認識していた。部分的に親戚の家によく似ている
気にせずキッチンの方へ。

途中猫がいた。姿は覚えていない。
奇妙な声を出していたので印象に残った。
メモには「あばれる」と書いてあるがこのへん思い出せない。

キッチンについた。テーブルがでかい。
料理の量が多い。Tがすでに飯を食い始めていた。

--------------------------------------------------------------

凝集した商店街のような場所を歩いている。
上に行ったり下に行ったりと迷宮のような場所だった。あと薄暗い。広い。
最近薄暗い(本当に薄暗いのかどうかは分からんけどそういう印象を受ける)所が多いなあ。

エスカレータ(動いていない)を降りて、またすぐ階段を上がって扉のないドアをくぐると
横にずばっと伸びた通路がある。
左手を見ると通路の先が明るい感じになっていたので、出口だと思いそちらへ歩き出した。
右手は確認していない。

歩き出したところで左側の壁際に置いてあった飲み屋の看板っぽいものが目に入る。
文字は書いてなかったと思う。色は紫か緑(曖昧)で、うっすら光っていた。
右側をちらっと見ると、また扉のないドアがあり
中にはたくさんの機械が置いてあり、数人のひとが作業をしていた。結構広いスペース。
機械はがっしょんがっしょんと短調な動きをしていたと思う。
どんな作動音だったかは覚えていない。

そのまま歩いていったところで覚醒。覚醒のタイミングはちょっと曖昧。
二度寝を繰り返していたこともあって最後の方は妄想に近い状態だったかもしれない。

【睡眠状況】
0:00→7:30→9:30

珍しく聴覚が鋭敏だった。味覚嗅覚は×の時がほとんどだなー。
何か食う夢ってのをあまり見ないってのもあるかもしれんけど

五感:視覚☆ 聴覚☆ 触覚☆ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考☆ 感情◎
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-28 23:44 | 夢日記

薄暗い部屋

【夢日記】
何かの大会の帰りに友達の家に寄った
友達は俺を置いて出て行った
「鍵かけなくていいのか?」「かけなくていいよ」
畳がだいぶ古い
体を動かすと部屋全体がぎしぎし言う
ちょっと面白くてしばらくぎしぎしやっていたが
これ下の階の人に迷惑だなと思って止める
本棚にある漫画が少し気になった
部屋が薄暗いことに気づく
友達の母親が帰ってきて、どう挨拶しようと思っていたら意識断絶

他にもいろいろあった気がするけど忘れた。

メモ形式だと楽に書けるな。
そもそも夢日記は文章の体裁にこだわる必要はなかったはずだし、しbヴぁらくこれで行こうかね

【睡眠状況】
1:00→8:10→11:00

五感:視覚☆ 聴覚○ 触覚★ 味覚○ 嗅覚△
ほか:思考☆ 感情☆
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-20 11:41 | 夢日記

わわわ

今日は二度寝で割と長い夢見たはずだけど
誰かが話しているのを横でイライラしながら聞いてたことぐらいしか覚えていない
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-19 16:32 | 夢日記

まじめくん

【夢日記】
高校の帰り道、昔の友達が「いやー、○○君は真面目だって。あいつ一回も講義休んだことないんだぜー?」
と言っているのを聞いた。
卒業式?同窓会?的な雰囲気だったのは覚えている。あとは忘れた。

【睡眠状況】
23:00→6:30

五感:視覚○ 聴覚◎ 触覚△ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考○ 感情△
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-12 07:17 | 夢日記

猿と狂人のゲーム

【夢日記】f0118605_1428242.jpg
兄とゲームをやっている。もうひとりいた気がするが誰だか分からない。
SFCのドンキーコングっぽいゲームだったが、見たこともないステージだった。
俺が何度か死んで残り人数が少なくなると、
無限1UPしてやると兄が言うのでコントローラーを渡した。

ワールドマップでいくつか前の方のステージに戻っている様子を見ながら
ドンキーコングに無限1UPなんてあったっけ?と疑問に思っていた。

右図のような感じで無限1UPしている。
こんなことできるんだ!兄ちゃんすげー、と思って見ていた。
なお実際のゲームではこんなことできないのであしからず

場面変わって東方をやっている。
弾が赤いし雰囲気的にフラン戦っぽい。でも画面には敵キャラがいなくて弾幕だけ。
しばらく右下図のような弾幕を避けていたら
左から「Opening Warning!!」というポップな字体の
文字が流れてきて中央で止まって消えた。
上からフランっぽいのが降りてくる。f0118605_14284276.jpg
追跡しながら後ろに3way垂れ流す弾幕(名前忘れた)を撃破して
この後はどんな攻撃だっけ?と思っていたら目が覚めた
最後の方は半分起きてて妄想っぽくなってた気がする

【睡眠状況】
1:30→8:00→12:30

五感:視覚◎ 聴覚○ 触覚△ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考○ 感情△
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-09 14:31 | 夢日記

blbl

【夢日記】
少女漫画に出てきそうな絵柄のBL漫画(pixivのユーザーページ?だったかも)を読んでいて、
「なぜ俺はこんなにこの絵柄が気に入らないんだろう」と必死に考えていた。

【睡眠状況】
1:30→7:40→8:00

五感:視覚◎ 聴覚× 触覚△ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考☆ 感情◎
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-08 09:36 | 夢日記

またこれ系の夢か

【夢日記】
長すぎてめんどくさいのでメモで済ます

教室にいるf0118605_11441222.jpg
知らない誰かに封筒を渡された
俺宛じゃなかった
そいつ「お前の顔見覚えあったから」(名前は分からないけどとりあえず渡した?)
それを返して俺宛の封筒を2つもらう
親父がある病院に送った忠告の返事ともう1つ何か
おかげで子供の命が助かったとかなんとか

人が大量にいるとこで順番待ち
その場所の構造は →右図
結構動きまわってやっと最後尾を見つける
列から微妙に外れた場所に女の子が体育座り
並んでんのか並んでないのかわからんので抜かす
しばらくして列が動きはじめたときに俺の前に入り込んできたので譲った
f0118605_11494233.jpg
なんか色々テストがあってそれを勝ち進んでいくタイプの競技っぽい
このパターンの夢多いなほんと
ハゲの僧侶と話す(覚えてない)

最初の競技は → のような構造のアスレチック?を抜けること
急な坂
つかめる棒が設置してある
左右から炎が出てくる
(右図よりもうちょい長いし途中で階段の踊り場的な安全地帯がある)
俺の前は4人家族連れ(父母子供2)
2人ずつ左右に分かれて手をつなぎながら登ってた
危なっかしいのではらはらしながら見ていた
登り切ってびっくり

俺の番
目の前でごーごー言ってる炎を見て結構ためらう
少しづつ登りながらタイミングはかりまくってたら
制限時間がもう少しで終わりそう(10分)
焦ってたら左足ふくらはぎに鋭い痛み
見たら下のやつからつねられてた
さっさと行けよ的な
相手にせずに炎を見ながらタイミングはかる
炎がおさまってすぐのところを登ろうとしたら
棒が熱くなっててその感覚にびびる(妙にリアル)
びびりつつもここで戻ったら時間やばいので登る
10分ジャスト(ほんとうにぴったり)で登りきる
途中で荷物を落としたが開催側が回収してくれて
すべての競技が終わったとこで返してくれるらしい
最初から預かってもらっとけよ

せまい出口を抜ける
(どう見ても人が抜けられる大きさじゃなかったけどするっと抜けた)
休憩所的な感じになっていた
屋根だけつけた感じ、丸柱が多くて宮殿っぽい?
競技前に話した僧侶としゃべる
別れる
視点がそのまま僧侶を映してる(俺以外の視点にうつってる)
そのへんからなんか漫画ちっくに
僧侶の仲間が集まってくる
なんか邪悪そうな笑みを浮かべながら話し合い
目的があって、それを達成するために来たらしい
神関係だった気がするけどよく覚えてない
目的のためには手段は問わねェ!みたいな雰囲気だった
俺が話してた僧侶の実に悪役っぽい顔を見たあたりで覚醒

【睡眠状況】
1→8→10

五感:視覚★ 聴覚△ 触覚★ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考☆ 感情☆
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-07 12:07 | 夢日記

ぐーるぐる

【夢日記】
見覚えのない大きい教室で勉強している。
その日は別の場所で勉強合宿があって、
それに参加しないやつは今日だけでいいから集まって勉強しろ的な雰囲気だったと思う。
合宿に参加するかしないかはギリギリまで迷っていたが、結局参加しなかった。

少しの後、バスに乗って合宿に行ったと思っていたやつが戻ってきて、俺に何事か聞いてきた。
ここらへんいまいちよく覚えてないんだが、そいつは出発前に何かを成し遂げたくて、
それを待っているバスの出発が遅れているらしい。
まだバス出てないのか、じゃあやっぱ俺合宿参加するわ、と立ち上がった。
すると、じゃあ俺もじゃあ俺も、といった感じで参加者がどんどん増えていく。

出口を出ると、「どうせこうなるだろうと思っていた」と言いながら大学の先生が現れ、
「やっぱ参加することにしたやつは急いで荷物まとめて表まで来い」と誘導を始めた。
俺はぎりぎりまで迷っていたせいで替えの服とかちゃんと持ってきていたが、
他の人の荷物は明らかにスカスカでこれあとで困るんじゃねーかなと思いながら見ていた。
みんなどんどん先に出て行くのを見て、あわてて荷物を鞄に詰め込みながら教室を出た。
ちょっと薄暗い廊下を歩き始めたところで覚醒。

【睡眠状況】
0:00→7:30

五感:視覚◎ 聴覚× 触覚○ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考○ 感情△
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-06 08:18 | 夢日記

補習

【夢日記】
何かの補習を受けていて、ちょうど区切りのいいところで休憩しに外に出た。
(と認識していただけで、最初から外にいたような気もする。補習中の風景が思い出せない)

交差点で信号待ちをしていると、向かい側に3人ほど自転車に乗った集団がいて、
それは一緒に補習を受けていた人たちだった。
彼らに声をかけられたが会話の内容は覚えていない。
割と短い休憩のはずだけどどこに行くんだろう、途中で帰るのかな、と思っていた。
カゴにはかばんが入っているし、帰るつもりなんだろうと納得して補習へ戻ろうとしたあたりで記憶は途切れている。
確か休憩後の補習は任意で帰りたい人は帰っていいよ的な感じだったような。

雌の翼竜がテレビを丸飲みしながらオナニーするというとんでもなく上級者向けの映像を見ていた。
俺にそんな趣味はない。エクストリームすぎる。
そして映像を見ていただけのはずだが、なぜか竜の皮越しに触ったテレビの感触を思い出せる。
なにこれこわい。

10人弱の人が輪になって何かを発表している。
周りの風景は白で、目線より1m上くらいの場所にモニタが浮かんでいた。
(ふわふわと浮かんでいる感じではなかった。見えなかっただけで固定されていたかもしれない)
モニタに同人誌の表紙らしきものと数が表示され、代表っぽい人がそれを作った人の名前を呼んでいる。
これは漫画サークル内でのイベントの報告会で、売れた同人誌の数をランキングのような形で発表しているらしかった。

下の方から、販売数一桁とかそんな感じで発表されていく。
表紙だけ見るとそんなひどいようには思えなかったがなんでそんな売れなかったんだろう、と思っていた。
(今思い返してみるとぼんやりしていて表紙は完全には見えなかった。色合いや密度くらいしか認識できない)

モノクロで、ペアが3組並んで抱き合っている表紙がモニタに映し出され、
その作者が代表に名前を呼ばれたが、聞き取れなかった。そして誰も返事をしない。
「なんで誰も返事しないんだ?……あれ、もしかしてこれ俺が書いたやつ?
 いやでも書いた覚えないし……」と思っていたら、そのままスルーして次に行かれた。
混乱してたら少し後に(発表が終わったあと?ちょっと曖昧)代表が話しかけてきて、
心配したような感じで「どうしたの?」と聞かれた。そのへんで覚醒。

俺が書いた表紙のキャラはだいぶロリっぽかった気がする
ロロロロッロロロロリコンちゃうわ

【睡眠状況】
23:00→5:30

五感:視覚☆ 聴覚△ 触覚★ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考◎ 感情○
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-03 07:25 | 夢日記

sentou

【夢日記】
広い体育館みたいなところで家具?やらなんやらを配置していた。

2陣営に分かれて戦ってた。
敵側が飛ばすガムみたいな粘着質の物体にあたると捕獲されたことになるらしい。
どう見てもお遊び的な雰囲気だったけど、なんかみんな本気で逃げてた。

【睡眠状況】
2:00?→8:00→?→15:30
寝過ぎってレベルじゃねぇぞ

五感:視覚☆ 聴覚△ 触覚★ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考☆ 感情○
[PR]
by dreamvippen | 2010-11-01 16:53 | 夢日記