<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ゲーム

【睡眠状況】
2時→8時→11時

【夢日記】
とあるゲームのキャラが両隣に座っている。
俺はパソコンでそいつらが出ているゲームをやっていた。
右隣のやつが、ゲーム画面に出ているキャラ(ゲームでは右隣のやつの同僚という設定)に対して
「こいつってこんなキャラだったっけ?」とツッコミを入れていた。
2次元のキャラが3次元化して夢に出てきたのって初めてかもしれんね

視覚○ 聴覚× 触覚○ 味覚× 嗅覚×
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-25 00:48 | 夢日記

さかもと

【睡眠状況】
一昨日のだから忘れた

【夢日記】
大学の知り合いに久々にメールしたら、
アドレスが変わってたようでめーらーだえもんから返ってきた。
ちょいとショックだったけどまぁほとんど連絡取ってなかったしいいや。
べっ、別に悲しくなんかないんだからね!と思ってたら目が覚めた


坂本竜馬?だったか誰だったかうろ覚えだけど、日本の近代の人物が書いた本を見つけた。
全部カタカナだったりするわけでもなく、普通に今の日本語で書かれている。しかも全編カラー。
パソコンとかOSとかそんな内容の記事だった。
時代的におかしいだろこれ、と夢の中で気付いていたと思う。
記事の合間にそのパソコンのスクリーンショットが載っていた。解像度が小さくてファミコンちっくな画面。
OSのメインメニュー?が写っている。7つの項目があって、上から2番目に「RPG」という項目があった。
項目は全部文字だけだったが、一番下のだけアイコンつきだった。
そのアイコンに重ねて書かれていた文字は忘れてしまったが、確か何かのSNSに接続するメニューだったと思う。

その次のページの左側には、そのSNSについてのことがいろいろ書かれている。
プロフィールの年齢の欄に「小1」「死ぬまで」と書かれているスクリーンショットが載っていた。
小1の方のアバターは体の細い男で、死ぬまでと書いてある方のは薄暗いという印象だったことしか覚えてない。
スクリーンショットのコメントには、小1がパソコン触るなんて世も末だ、と書かれていた。
そもそもパソコンすらない時代の人間が何言ってんだ、と思ったことを覚えている。

右側のページには、アンディーメンテのゲームがオススメされてた。
geocitiesのURLが載っていたが、古いタイプのアドレスだった。
(~~/街の名前/4ケタの番地/ってやつ)
そういえば昨日スミレの花ぶっ続けでプレイしてたっけ、と思ったところで目が覚めた。


アラームのスヌーズを鳴らしては止め鳴らしては止め、ってやってたので
チェーンアラーム法になってたのかなこれ。
おかげで夢の映像が鮮明だったり夢だと気付けそうな場面が割と多かったけど寝過ごした。

視覚◎ 聴覚× 触覚× 味覚× 嗅覚×
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-21 21:15 | 夢日記

2ch

【睡眠状況】
21時→4時

【夢日記】
天皇がどうたらこうたら、ってスレを開いた。
>>1のIDは3j……から始まっていて、なんというか全体的に細いIDだった。
なぜか俺はここで「俺はこのスレに書き込んでないのに、>>1のIDが俺のものになっている」と感じた。

スレの解析ページ?みたいなものを開き、>>1のレスを抽出してみると
「@q@;;;;」という顔文字がよく使われていた。それに全レス気味だった気がする。
あとその解析ページの下の方に「ハウリングコード」という欄があり、
そのスレで5回以上出てきたワードがピックアップされていた。

>>1のIDが俺のIDであることを確かめるために
実際に書き込んでみると、俺のIDはDS/……というIDで>>1のものとは違っている。
そもそもなんで>>1のIDが俺のものだと勘違いしたんだろう、と思ったあたりで覚醒。

視覚○ 聴覚× 触覚× 味覚× 嗅覚×
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-15 12:56 | 夢日記

【睡眠状況】
3時→9時50分

【夢日記】
結構長かった上に内容が濃かったはずなんだけど
目が覚めたとき腹が異様に痛くてトイレに駆け込んだら完全に吹っ飛んだ
なんてこった

近くに20代後半くらいの女か、金髪or茶髪の男がいる場所で「rb」っていう言葉を見た
くらいの曖昧な記憶しかない
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-11 10:11 | 夢日記

【睡眠状況】
21時半→3時→4時

【夢日記】
机に座ってパソコンをやっていたと思う
傍らに居る妙に爽やかな男がLinuxがどうたらこうたらって喋ってた

視覚△ 聴覚× 触覚× 味覚× 嗅覚×
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-08 05:30 | 夢日記

求職

【睡眠状況】
2時半→8時半→11時

【夢日記】
何かのリストを見ている。
紙に印刷されたものなのかPC上で見ていたのかは不明。
EEPROM・ファーザー(ファーまでは合ってるはずだけど、
その次の文字はもっと柔らかい音だった気がする……でもこんな感じの名前)
って名前の人が妙に印象に残ってた。

------
どうやら俺は給食の当番らしい。
もう一人の当番(友人Tだった)と一緒に廊下を歩いていて思い出した。
給食室へ入ると、飯の入った容器と食缶が棚にずらりと並んでいる。
自分が飯か食缶かどっちの当番だったか忘れてしまったので、
Tに聞こうと振り向いたらもうそいつはいなくなっていた。
すでに自分の当番のものを持って教室に向かってしまったらしい。
飯と食缶はクラスの数の分だけしかないはずなので、
俺が間違えて持っていったらどこかのクラスの分が足りなくなる。
仕方ないので教室に確認しに戻った。

教室の入り口で何か騒ぎがあったはずだけど思い出せない。
メモには「王子、妃がふたなり」って書いてあるけどなんだこれ。

Tは飯の方の当番だったようだ。俺を見ると「あれ?なんで持ってきてないの?」という顔をした。
すまんどっちの当番か忘れちまった、今急いで持ってくる、と言って給食室に走った。
夢にはよくあることだけど、なかなか速く走れない。
足に思いっきり力を入れてみても速くはならない。
しばらく走っていると、手を前後に思いっきり動かすと結構スピードアップすることに気付いた。

しかしいつまで経っても給食室に着かないな、こんな遠かったっけ?と思ったところで覚醒。

視覚○ 聴覚× 触覚○ 味覚× 嗅覚△
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-06 13:28 | 夢日記

3本

【睡眠状況】
1時→8時→11時

【夢日記】
3本立てでだいぶ長かった
でもメモ取って安心してたら、寝る直前になってやっと書いてないことに気付いた
もうほぼ忘れてるのでメモだけ

学校が移転?
いすがいっぱいの教室

女の子 電話長い、沈黙
メールアドレス聞き出す、語呂合わせの数字 7桁くらい?
@以下は分からず

部屋は広いけどカーテンでしきられた3人部屋
一番奥は先輩

家でパソコン、昔の友達来る
風邪引いて兄の部屋で寝てる お菓子切れてる アイス
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-06 02:00 | 夢日記

かかっかっかかか

【睡眠状況】
6時→12時

【夢日記】
昨日一日phpの勉強してたら夢の中でもphpのコード書いてた
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-04 12:51 | 夢日記

通報しました

【睡眠状況】
0時→7時→7時半

【夢日記】
薄暗い学校の中(校舎は通っていた小学校に似ていた)で老婆と追いかけっこをしている。
俺はスイッチを押すと特定位置にワープできる機械を持っていて、
追いつかれそうになるとそれを使って逃げていた。
スイッチを押したとき、視界がワープについてこれない感じで
一瞬だけ三人称視点に変わるんだけど
そのとき自分が東方のにとりに良く似た姿になってるのを確認した。
夢の中では特に疑問に思わず。3次元っぽさは全くなくてどう見ても2次元だった。
メモには「外に出た」と書いてあるけど外に出た記憶がない。

------

どこかの宿泊施設の一室で、頭が2つある人の手術?を請け負う。
単に片方の頭を切断するという方法だった。やってみたら失敗。
死んでしまったのでシャワー室に隠す。
「それを治す人が来る」とメモに書いてあるけどどんな人だったか思い出せない。
メモによるとそいつはひと悶着あったあとに殺してしまって、シャワー室に隠したっぽい。

死体を隠した後それほど間をおかずに女刑事が来た。
部屋を捜索し、シャワー室にある死体を見つけて驚いていた。
死体をあらため、2人とも死んでいることが確認されたので俺は殺人の容疑で逮捕されるらしい。
俺は悪くない、って思考がすごい勢いで頭の中を巡ってた。きがくるっとる

部屋に俺と同じ歳くらいの男が来る。
そいつはシャワー室の死体を確認した後、呆れた表情を俺に向け何か呟いた。
すると、シャワー室から死んでいるはずの2人がのそりと出てきて、俺に向かって礼を言った。
なんで俺に向かって礼を言うのか分からなかったが、生き返ったことを素直に喜んだ。
ついでに生き返った(≒殺してない)ので逮捕されなくて済むことに気付いて安心した。
なぜか刑事も男も一緒になって喜んでたと思う。
生き返った元2つ首の男と話していたら、仙人っぽい雰囲気の幼女が2~3人部屋に現れて
俺に何か問いかけてきたところで意識が途切れた。

------

建物の外に出てどこかに歩き出した。帰る、という目的意識があったと思う。
2~3分歩くと、近くにいた中学生くらいの女の子2人が何かを話している。
それを聞いてあの建物ですべきことを忘れていたことを思い出し、
さっきの建物に向かって走り出した。


そのへんで覚醒。
覚醒して時計を確認した後、また目を閉じてぐだぐだしつつ夢の内容を反芻していたら
結構鮮明な映像で展開されて面白かった。
ただ途中から夢で見たのと微妙に違う展開になっていった(自分の意思で割と自由に操れた)ので
元の夢の記憶が上書きされ損なわれないうちにメモせねば、と思って起きた。
夢よりチャンスタイムの方が大事だろうが俺の馬鹿
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-03 09:28 | 夢日記

メモ丸写し

3月後半の夢日記メモ丸写し
日付すら書いてないし内容はすっかり忘れてるので補足不可能


女の子を抱えて助ける おとり
→近所のアパートっぽいとこ。中には入れないようにガラス張りだった
ベランダのすきまに
時間切れぎりぎりで逃げ切る

体育館っぽいとこで集会、俺遅れて行く。入るとこで誰かと立ち話
宿泊所に行くバス?に乗り遅れる、俺の他 数人も
何かいろいろ話し合って(俺は前回も乗り遅れている)
電話することにして(助けを呼ぶため)

土産屋っぽいとこでものを買う。
競技っぽかった、指定のものを早く買ってくる感じ?

病院、席 誰かに4知られる 何かみる
喫茶店、2人残る「何か食う?」 せまい
1人は俺とどっか行く。駅? 氷

体温計に39.0℃と表示されていた

久しぶりにMとKに会うがなんか微妙な反応
[PR]
by dreamvippen | 2009-04-03 08:50 | 夢日記