<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

見ない

最近夢を覚えてられない
生活リズムバラバラだからかな

【睡眠状況】
3時→7時→11時→14時半

【夢日記】
大量に見たけど忘れた。
覚えてるのは夢の中でPICOPICTやってたことくらい
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-31 15:26 | 夢日記

こたつ

【睡眠状況】
2時半→7時→8時半→10時半

【夢日記】
母校でなにか色々やってた。
卓球してたのとでかいこたつの下に隠れてたのと
暗いところで女が着替えしてるのを陰からこっそり見てたことしか覚えていない。
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-24 10:43 | 夢日記

乗り遅れた

【睡眠状況】
1時半→8時半→10時半

【夢日記】
ひとつのストーリーが結構長く続いた夢だった。体感時間も長め。
でもさっぱりワケわかんねえ。


俺は帰省していて、明日から学校が始まるらしくこれから下宿に戻る所だった。
電車に乗ろうとするが、間に合わなかったんだか切符が間違ってたんだかで、
とにかく電車に乗れなかった。
バカだなーとかしっかりしろよアホとか言われながら
親父の運転する車で一旦実家に戻った。
同じ日の電車なら乗り過ごしても自由席で乗れるはずだから、
次の電車で行くぞ、みたいなことを話していた気がする。

家に帰ると言っていたのにどこかのショッピングモールで車が止まった。
なんでよ?と聞くと次の電車まで時間があるから時間潰す、とか言ってたと思う。

テラスっぽいところに友人Kが座っていた。
話しかけると、今から俺んとこに行くところだった、と言った。
俺はさっきの電車で戻るつもりだったんだけど…、と話そうとしたが、
確か今日会うことは俺から言い出したはず、ということを思い出したのでやめた。
俺もテーブルに座り、何か(ドーナツだったような)食いつつ
Kとぐだぐだ話をしていたと思う。

テラスの近くに、子供用のレストランと大人用のレストランが並んで建っているのを見た。
入り口のガラスに子供用、大人用と書かれている。
なにこれ、と思ったが中には入らなかった。

****************************************

出発まで時間があるからとスーパーに買い物に来た。
実家の近くにあるスーパーによく似た店内だった。
氷を買いたかったのでアイス売り場の方へ行くと、店員が2人ほど作業をしていた。
完全に売り場を塞いでいるので、どくまで待つか、と後ろで待機してたら
片方がこちらに気付いて何か言ってきた。
会話の細かい内容は忘れたけど説教されてたと思う。
説教の後、氷を渡されて解放された。

「○○様、宅急便が来ております」とアナウンスで呼び出される。
なぜか本名ではなくネットで使ってるHNだった。
なんでスーパーに俺あての宅急便が届くんだ、と不思議に思った記憶がある。

とりあえず受け取りに行こうとすると、持っていた氷がはじけて水が溢れ出してきた。
袋からひたすら流れ出す水が視界を埋め尽くしていく。
ああやっべこれ沈んだよ死ぬよと思った。

気付けば俺はただ床にぺたんと座り込んでいて
さっきあれほど溢れかえっていた水は綺麗さっぱりなくなっていた。

いつの間にか隣に、白いワンピースを着た長い青髪の女の子がいる。
唖然として見ていると、その子はこちらに気付き微笑んだ。
そして俺もその子に瓜二つな女になっていることに気付く。

いったい何がどうなってるんだ、と思ったが
とりあえず宅急便を受け取らなきゃ、と立ち上がって歩き出したところで覚醒。
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-23 13:54 | 夢日記

やきとり

【睡眠状況】
0時半→7時半→8時半→10時

【夢日記】
最初居酒屋?っぽいところで同窓会をしてたようだけどほとんど覚えてない。
小学校のか中学校のか高校のかも思い出せん。

終わった後、Tから「焼き鳥屋行って飲もうぜ」
と誘われたのでホイホイついていった。
しばらくしらない路地をTについて歩いていくと、
ドアを開けて店に入った覚えがないのにいつの間にかだだっ広い焼き鳥屋の中にいた。

あまりにも広い店内にびっくりしていると、
偶然この店で焼き鳥を食っていたらしい親父が俺らを見つけて何か言ってきた。
それを聞いた俺は更にびっくりした。何聞いたか覚えてないけど。

正面の舞台のような場所で注文を受け付けているようだ。
畳張りになっている舞台に靴を脱いであがる。
長テーブルがひとつ置いてあり、そこに店員らしき人が数人和服を着て待機していた。

Tはなにかいろいろ注文している。
俺も何か頼むか、と思ったけどメニューが見つからない。
注文し終えたTが「お前は?」と聞いてきたので
「メニューどこだよ」と聞き返すと、黙って舞台の壁を指差した。
どでかいスクリーンがあって、そこにずらりとメニューが並んでいた。
気付かなかった俺アホス

メニューは死ぬほど多かったが、ここであまり迷うのもな、と
とりあえずぱっと目についたつくねと砂肝を頼んだ。
一本598円という値段にびっくりしたところで目が覚めた。
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-20 12:42 | 夢日記

はブ

【睡眠状況】
1時→7時→8時半→10時半

【夢日記】
左ハンドルの車に乗っている。
助手席には女の子が居た気がする。
狭い道でもたもたしてたら
後ろからはやて×ブレードの玲が乗ってる車が来て煽られた
あとはよく覚えてない

*******

漫画見てるような感じになってたけど詳しい内容忘れた

*******

どっかの学校の昇降口にいる
じゃんけん  チョキなし
負けたら掃除してコロッケつくれと言われる
他の人はトレーニングは終わって帰ってたので無視

視覚☆ 聴覚× 触覚○ 味覚- 嗅覚×
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-17 11:49 | 夢日記

どう見ても空き家

【睡眠状況】
0時半→6時半→8時

【夢日記】
ガラーンとした家を歩いてた
家具も人もなく、壁はちょっと小汚い白。
視点がいつもと違った感じだった気がする。
しっかり自分の目から見てる感じだった。
いつもの夢はどっから見てんのか分からないからなー。

最後のドアを開けたところで誰かに会って、
何かイベントがあった気がするけど忘れた

視覚○ 触覚△ 聴覚× 嗅覚× 味覚-
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-16 10:08 | 夢日記

1/15金縛り

【睡眠状況】
16時15分→16時半

【金縛り】
ふと気付いたら体が天井に向かって浮いていった。
天井にはうっすらと色々な模様が映っている。
一旦天井にぶつかると、体は沈んでいって元の場所に収まった。

暗い部屋の中、ゆっくり目を開くと、視界に何かの映像が焼きついている。
あれだ、目に入ったゴミっぽい。
視線動かすとすーっとついてくるあの感じ。
何の映像だろう、と手に映して確認してみたら、ドラえもんの絵だった。
部屋が暗いから最初はよく分からなかったが、けっこうくっきり写ってる。

俺の部屋にはドラえもんの漫画は置いてないし、
おそらくさっきの金縛り中に天井に浮かんでいた模様のひとつだろう。
ということは、夢の中で見た映像を現実に持ってこれたってことなのか?
あれ、これって割とすごくね?俺初体験じゃね?

とか思ってたら目が覚めた。
目開いた時点で起きたもんだと思ってたぜ……。

やっぱりこの体勢での昼寝は最強だなぁ。
休みの日でも朝早く起きといて、30分程度昼寝するくらいが
俺にとっては健康にも離脱的にもいいかもしれんね。
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-15 16:47 | 金縛り

1/15夢日記

【睡眠状況】
0時半→6時半→7時半

【夢日記】
AntiVirが偽装解除.exeというウイルスを検出した。
でも隔離できずに実行しちゃったらしい。
壁紙が密林の中で微笑んでる兵士の画像に変わった。
「これは時間とともにグロ画像に変わるウイルスだ」という確信があったので
思わず顔を背けた。実際どうだったのか知らんけど。

どうしようこれ、と焦っていると、
居間の方から親父の「仕事で使うからパソコン貸せ!」という声が。
その時気付いたが、何故か俺は脱衣所でパソコンやってた。
居間に持っていき、微妙に怒り気味の親父に渡す。
「グロ画像表示するウイルスにかかっちゃったから気をつけて」
「はぁ?そんなもんどうってことないだろ」とパソコンを弄り出す親父。
顔を手で覆いながら、しばらく遠巻きに眺めていたが
さっきの兵士の顔がアップになってきて、傷っぽいのが増えてきたあたりで
自分の部屋に逃げ出した。そのへんで覚醒。

俺ビビりすぎワロタ

視覚◎ 聴覚× 触覚× 味覚- 嗅覚×
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-15 08:26 | 夢日記

1/10夢日記

【睡眠状況】
忘れた。

【夢日記】
忘れt……メモが残ってるのでまたもや丸写し。

外で授業、何か怒られて場所移動
更衣室入る前に女の子に話しかけられる
食いついたけど反応悪し
ゲタ箱に靴しまいに
VP2したいと言ったあとVPのレナスがゲタ箱に
ホップステップジャンプのおじさん
漢字の一部分がどうたら?
指先が(解読不能)してとられる。
21→首を切る
22→病院に行って料理をつくる
尻尾じゃなくて「すっぽ」という漢字をトイレで見つける


全く意味が分からない。どんな夢見てたんだ。
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-14 23:48 | 夢日記

1/7夢日記

【睡眠状況】
1時→8時半→9時

【夢日記】
今日のはやけに場面がくるくる移り変わる夢だった。

家の中に妙に長くて先の見えない階段があった。
階段に足をかけると、横に本棚があることに気づいた。
本棚には背表紙に「ゴルゴ13」と書かれた雑誌が大量に入っていた。
ここで、本棚を見て欲しい本があったことに気づき誰かと一緒に本屋に行った、という記憶を持って場面転換。



小さめの本屋にいる。

本屋
プラケースに入った本

はしご買う
本と一緒
店員爆笑

テーブルの前でなにか言わせられる
知らないおっさん→父の友達?
じつは同窓会だった

ステージにはいっぱい
はじっこでいじける
小学校の頃の友達からなぐさめられた


メモっといたけど内容忘れたのでメモそのまま

視覚聴覚以下不明
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-07 19:46 | 夢日記