<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

なにこれ

【睡眠状況】
6時→9時半→12時半

【夢日記】
山の中の高速道路で、ストライクウィッチーズのルッキーニが
道路脇にある段差?を軽い足取りで登っていってた。
あと真っ直ぐ行ったところにカーブがあって、そこから誰かが飛んでいくのを見た
ええいルッキーニはいい!エイラを出せエイラを!あとサーニャも

現実にある近所の坂道の歩道で、ゴザをしいて寝っ転がっていた。
少し遠くに大きいゴミ箱のようなものがあり、数人のおっさんがそのゴミ箱に発砲スチロールの容器を捨てていた。
俺の他にも地面に転がっている人が多かった。なんだか被災地っぽい雰囲気。
周りにいくつかテントが張ってあって、デカい鍋をかきまわしてる人がいた気がする。
ふと隣で寝ていた女の子を見ると、その子の記憶?が頭の中に入ってきた。

和室っぽいところで、その子の母とその子が話している。
その子は誰かと何か約束をしたらしく、その約束を守る為には旅に出ないといけない。
最初は何バカ言ってるんだ、という態度だった母も段々とその子の熱意におされ、
とうとう旅に出ることを許す。
ここでは銀が六十枚で金七十枚だけど、向こうでは銀が高いからなんたらかんたら、とか言ってた。うろ覚え。

で、戻ってきたと思ったらなんだかサイバーな小部屋にいる。
小部屋というか大きい箱レベルか。3人でぎゅうぎゅうなくらいの大きさだった。
目の前に「x=○×▽&$(よく分からん数式)……のショック解を求めよ」
と書いてある。
俺はその答えをなぜか知っていて、なにもない空間に向かって
ものすごい速さで答えをタイプし始めた。
何桁もの数字がざーっと目の前を流れていく。
入力し終わると小部屋はすっと消え、元のゴザの上に突っ立ってた。

ここでちょっと場面が飛ぶ。

いい気持ちで寝ていたところを笑顔のメイドに起こされた。
「これ、洗濯します?」とブラウス?かなにかを持って聞いてきたので
とりあえず「……う、うん」と答えた。
夜中に起こしてすいません、みたいな感じで謝られて
メイドはそのまま洗濯場?へ向かっていった。
また寝ようと思ったが目が冴えてしまったのでメイドのあとをついていった。

「これならわざわざ起こす必要なかったじゃない。どの方式か分からないときはミドル○○(聞き取れなかった)で洗濯して乾かせって言ってあったでしょ。」
とメイドによく分からない文句を言っていたところで目が覚めた。
起きてから気がついたけどこのとき金髪長髪のロリになってました
女体化うめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


久しぶりの夢なのに訳が分からんもんばっかりだ
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-27 14:02 | 夢日記

薄い

【睡眠状況】
1時→8時

【夢日記】
任務がどうのこうのって夢を見た
たぶんパンツアニメを見たせいだ
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-21 01:04 | 夢日記

Parsee

【睡眠状況】
3時半→14時半

【夢日記】
書こうと思ってたのに書くの忘れてた

路地裏の商店街っぽいところが舞台だった
俺こういうごちゃごちゃしたとこ好きなんだよな
でっていう

誰かと何かを探してた気がするけどほとんど覚えてねーや
結構な時間歩き回ってたと思う
誰かが指で示した方向を見たら「パル」って名前の八百屋とビデオ屋?があった
その右隣に緑モスを見つけて目が覚めた
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-16 21:52 | 夢日記

もう試験はないんだよ

【睡眠状況】
2時半→7時20分

【夢日記】
大部分忘れた。

大きい広間で試験の採点待ちをしている。
前にいた女の子と目が合うと答案を奪われ、
「ほらここ解答欄からはみだしてる。はみ出すくらいなら書くなって言ったじゃん」
と言われたところで目が覚めた
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-13 08:24 | 夢日記

タイムリープ

【睡眠状況】
15時→23時

【夢日記】
でかい浴場の脱衣所に友人数人といる。
ぱっと見脱衣所だけで100m四方はあった。
プールにおいてあるような青色の安っぽいベンチが大量に置いてあり、
壁際にはロッカーがたんまり設置されていた。

とりあえずどんな風呂か見ようぜ、と風呂場の方に行こうとしたら
友人と全く同じ顔のやつが友人に話しかけていた。やけにテンション高い。
他の友人は「ああ、昔のあいつか」と言って、特に驚く様子もないようだった。
友人と全く同じ顔をしたやつは、過去の世界の友人自身らしい。
この世界では、時空間移動で過去/未来の自分に会うことが日常的に行われているようだ。
友人はテンションの高い過去の自分を少しウザそうにあしらっていた。
その様子を見て俺が何か言ったら何かツッコまれて目が覚めた
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-13 00:05 | 夢日記

フカヒレうめぇ

【睡眠状況】
2時→8時半→11時半
あとどうでもいいけどオナ禁1週間継続中

【夢日記】
前半部分は忘れた

マンションの一室でばーちゃんがギターを弾いている。
すげえうまい。ばーちゃんかっけえ。
ひとしきり弾いたあとばーちゃんは風呂に入っていった。
置いてあったギターをとって適当に鳴らしていると、別の部屋にいた親父が
隣に響くからやめろと言ってきたのでやめた。

もうすぐここを出る時間だと言うことが分かっていたが、
まだ少し時間があったので壁にはめこまれているテレビを見ることにした。

連続テレビ小説っぽいのがやっている。
初めてみる番組だったが、今回で最終回のようだ。
森の中で登場人物達が何か話している。アングルが忙しなく切り替わっていた。
背景の森は解像度の悪いポリゴンっぽさ全開だった。
登場人物のひとりがこちらに向かって「最終回まで見てくれてありがとう」と言っていた。
俺これ初めて見たんですけど。
その次は空飛ぶじゅうたんに5人くらい乗っている場面。何故か真ん中にドナルドがいた。
ドナルドは生身じゃなくて風船みたいな質感だった。

画面の右下に、ザラついた表面の立方体が現れたと思ったら
徐々に人の顔の形に変わっていった。
んでその顔が何か喋ってたけど思い出せない。

あらすじは何かが平和的に解決してめでてえ、ってなって
主人公2人はどっかの無人島に行って暮らしてるよー^^
とかそんな感じだった。よく覚えてない。

で、場面が変わって一面の海を上空から見てる場面に。
真ん中あたりにサメのヒレが見える。
ヒレが沈んだと思ったらサメが画面に向かってすごい勢いで飛んできた。

場面転換。
主人公らしき男と女が必死に断崖を登っている。
下は海で、どでかいサメが待ち構えていた。
男がやっと崖を登りきりそうなそのとき、サメが大ジャンプして襲い掛かってきた。
男はぎりぎりで登りきってかわしたが、女はびびって足を滑らせた。
慌てて男が崖下を覗き込むと、
女は少し下の足場に落ちていて海には落ちていなかった。サメはまだ襲ってこない。
登りきれそうなギリギリのときを狙って襲って楽しんでるような節があった。

女は男に引っ張ってもらいなんとか崖を上りきった。
サメは崖に食らいついている。
2人は崖から離れ、サメに向かって何か叫びながら足元の砂を投げつけた。
すると、サメは目を見開いてびっくりしていた。
その見開き方が尋常じゃなく、サメというよりフクロウっぽい顔になっていた。
そのへんで覚醒。

カオスカオス
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-09 15:06 | 夢日記

ヤフオク

【睡眠状況】
23時→8時半→11時

【夢日記】
ヤフオクっぽい画面で東方香○○って商品が40万で売られてた
香霖堂ではなかった気がする
あとwin版がセットで2万?だったかで売ってた
転売屋氏ね
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-08 12:31 | 夢日記

カオスすぎる

【睡眠状況】
23時布団IN→8時→8時半→9時半

【focus10】
スクラップ帳見て気になったfocus10を聴きながら寝た。60分スリープタイマー。
意識が落ちるのが早かった気がする。聴いたまますんなり寝オチ。
ある程度意識が落ちてきたら抗わないとダメだな。

【夢日記】
断片的にしか思い出せないので断片的に書く。場面の区切りは◆
TOHOネタとか普通に出てくるけど知らない人ごめんね

薄暗い教室?内で体育の試験を受けている。
俺の他にも人が大量に居た。皆整列している。話し声がうるさかった気がする。
靴の裏を見ると、番号の書かれた丸い形のシールが貼ってあった。
最初は後ろの方に座っていたが、前の人がごっそりどこかに移動したので前に詰めた。
前には先生らしき人が何かを説明していた。知らない人だったと思う。

さっきの試験の続きのようだ。筆記試験。
3問目に悩みまくってたら、近くにいた友達がヒントをくれた。

飛行機らしきものに乗っている。なぜか母方の祖父と祖母が操縦している。
飛行機の内装はよく分からなかった。
窓から外を見ると、あまり高度は高くなく上空100mくらいのようだ。
眼下には原っぱが広がっていて、2人の女を乗せた一台の軽自動車が停まっている。
どこからかどでかいクレーン車がやってきて、軽自動車を踏み超えていった。
完全に潰れたと思ったが軽自動車にあまり損傷はなく、女2人は消えていた。
クレーン車が離れていくと、座席の奥からにゅるっと2人の女が出てきて
何事もなかったかのように喋り合っていた。
しばらくして、飛行機の高度がだんだんと落ちていくのを感じた。

飛行機の倉庫内?にいる。横には魔理沙が立っている。
少しの間会話していた気がするが覚えていない。
会話が終わったところで「そうか、なら私は本を読む」と言ってどかっと床に座り、
懐から本を取り出して読み始めたところだけは覚えている。
いつもより服がヒラヒラしてたのが印象に残った。魔理沙かわいいよ魔理沙。

さっきの筆記試験会場に戻っている。
解けなかった3問目は飛行機の針路が阻まれるときの障害物がなんたらかんたら、
って問題だったと思う。
ヒントをくれた友達によると、俺の解き方は根本的に間違っていたらしい。

なんかのエロ同人の1ページが視界に入った。
どう見てもマリアリです本当にありがとうございました

第三者視点になってた。
霖之助が咲夜さんに頼まれていた帽子を届けに来たらしい。
咲夜さんは「いくら激しく動いても決して外れない帽子」を注文したようだ。
帽子を受け取った咲夜さんは、近くにあったポールハンガーによじ登って
逆さにぶら下がってみたりと本当に外れないかチェックしていた。瀟洒じゃねえ。
その横に永琳もいた。霖之助は永琳のことを「なんとかライン」と呼んでいた。
あと「カーヴェッジ」って単語を覚えていたけど何のことだか分からない。
そのへんで覚醒。


夢ってほんと訳わかんね
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-06 12:02 | 夢日記

なくなった

【睡眠状況】
1時→8時→8時半

【夢日記】
時間ないのでメモだけ
思い出したら描く

奥さんに小銭渡す
子供?
どこかで案内

ブツが消えて割れ目があった
どう見ても女体化です
途中で小さいのが生えてきた
トイレでいろいろしようとしたけど未遂
プールっぽい更衣室?
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-05 09:34 | 夢日記

どようび

【睡眠状況】
0時→8時→12時半
寝すぎだろ……常識的に考えて……

【夢日記】
たっぷり寝たお陰かたっぷり夢を見たはずなんだけどたっぷり忘れた
3人くらいの女の子が俺に何か文句つけてきてる場面しか覚えてねーや
[PR]
by dreamvippen | 2008-08-02 14:34 | 夢日記