12/7夢日記

【睡眠状況】
8時半→16時

【夢日記】
大学の構内にあるマンション?に入居した。
今住んでる下宿を引き払ってないままだったので家賃どうしよ、と本気で焦ってた。
友達にそのことを話したら「お前、あそこに入ったのか…」と
呆れるような哀れむような表情で言われた。
なんかいわくつき?というか評判がよくないらしかった。
講義から帰ってきて部屋でなんかしてたところで意識が飛んだ

**************

微妙に見覚えのある街中を歩いてた。
しばらく歩いているとなんとなく急ぎたくなったので走りはじめた。
気がつくと街から少し外れた牧場っぽいところにいた。
牧場内のなだらかな坂道を歩いていると、
坂道がどんどん急になっていくことに気付いた。
それでも進んでいくと角度がほぼ90度になってて、
俺はいつの間にか設置されていたロープに捕まりつつ登った。

やっと頂上に顔を出したら、この牧場の経営主?っぽいおっさんが近づいてきた。
「あんた体重何キロ?」
「66くらいですけど」
「ああ、じゃあだめだ。すまんが降りてくれ」
このとき気付いたが、頂上のへりの部分はなんかぺらぺらしてて今にも外れそうな
カバー?がかかっていた。うーんうまく説明できねえ。
一定の体重以上だとそれが壊れるか落ちるかしてしまうらしい。
落ちるのはやなので大人しく降りようとしたところで覚醒。

視覚☆ 聴覚× 触覚○ 味覚- 嗅覚×
[PR]
by dreamvippen | 2008-12-07 17:05 | 夢日記
<< 12/14夢日記 12/4 >>