地震怖い


【夢日記】
実家にいる。珍しくストーリーが多めの夢だった。
確か俺は未来から来ていて、家族にそれがバレないようになんやかんや言ってた。
場面場面は覚えているんだけど全体がどういう繋がりだったか覚えてないのでパス。
最後は布団しいて寝ることで、未来に戻れるとかそういう話だった気がする。
寝た時外は夕方だった。たぶん。

どこかの研究室っぽい所をカメラ越しに見ている。
これから研究の発表をするような雰囲気だった。発表者4~5人、聴いてる側10人くらい。

カメラの視点が割とダイナミック。下の方から覗く感じだったり、
発表してる人らを中心にぐるっと回ったり。
そしてカメラ越しに見ていたはずが、いつの間にか自分もその場所にいることに気付いた。

以下長いので適当に書く

少しの間発表を聴いていた
地震発生 超ゆれる
この場所だいぶ高い場所にあることに気づく
窓から外見る
近くにあった灯台が根元から折れて海にどばっしゃん
(あんましリアルでなかったと思う)
ここで気付いたけど海がすぐ近い
津波来んじゃね、やばい
逃げようと思った瞬間外にいた(その場所から出た記憶がない)

数人で川をさかのぼって高い場所に逃げようとする
あたりは湿地というか森というか、緑が多めな感じ
一人遅いやつがいてしきりにはやく来い!と言っていた
大きな波は来ない
数センチの波が来るたびにいつでかいの来るのかとヒヤヒヤした
たまに緑色の波?が来る さわるとやばいらしい

工場街っぽいとこに着く
近くにカゴがあったので拾う
割烹着姿の目付き悪いおばちゃん2人が、「それ返せ」と無言で訴えてくる
近くに2,3つ落ちてたので全部拾って返す
受け取り方も態度悪い イラッ

誰かが逃げてきた時に何かをなくしたらしい
その代わり?で、氷を削って精巧な葉っぱみたいなものを作って周りに見せてた女の子がいた
作った本人も見せられてた人も妙にうれしそうだった
ほんとに精巧だったのでこんな短時間でどうやって作ったんだと驚いてた

そのへんで覚醒

【睡眠状況】
3:00→12:00

五感:視覚★ 聴覚☆ 触覚★ 味覚× 嗅覚△
ほか:思考★ 感情★
[PR]
by dreamvippen | 2011-12-17 14:17 | 夢日記
<< はいはいTSTS 飛行機怖い >>