かまかまきりきり

【夢日記】

友達と何かやっていた気がするがあまり覚えていない。
俺含めて3人がいて、1人が猟奇的な妄想らしきものをノートに書き連ねているのを見て
俺は気持ち悪がって、もう1人はふーんみたいな反応してた。気がする。


右手の人差し指にかまきりの足っぽいものが刺さっている。
素手でかまきりを握りつぶした?ような記憶があったような気がするがちょっと曖昧。
痛さはあまり感じなかったが、気持ち悪いので左手で足をひっぱった。
相当深く刺さっていたみたいで、ずる、ずるずるっと出てきたのでびびる。

当然ながら血が出てきたので、根本から絞って出せるだけ出してみようとしたところビー玉大まで膨れ上がった。出すぎ。
あまり粘性が高い感じはしないのだけど、どばっと流れ出さずに指の上で丸い形を保っていた。
なんだかおもしろかったので、このまま崩さずに誰かに見せたいと思いあたりを見回すと
カーチャンがいたので「ちょwwwこれすごくねwww」と見せてみた。
その時初めて気づいたが、血の色がだいぶ薄い。色つけた水みたいな薄さだった。
反応見る前に目覚めた気がする。
そういえば目覚める直前にそこが小学校の頃に住んでいたアパートの中だったことに気付いてた。

【睡眠状況】
18時→0時→6時

視覚△ 聴覚× 触覚☆ 味覚× 嗅覚×
思考◎ 感情△
[PR]
by dreamvippen | 2011-07-28 18:18 | 夢日記
<< 耐久マラソン大会 しばりんぐ >>