変化の薬

【睡眠状況】
0時半→7時半

【夢日記】
黒髪ロングの女の人と、DQNな格好をしたゴツい男が連れ立って歩いている。
周りの景色は殺風景な迷宮といった感じで、ところどころに扉があった。
その場に俺はいなかった気がする。どこか遠くから画面を眺めてるような視界。
2人は恋人かと思ったら女の方が妙に怯えてる。

この後DQNが小部屋に詰んであったアイテムを蹴り壊す→その中に変化の薬があった→DQNが怪物に変身して暴走→女ドアに鍵かけつつ必死に逃げる
んで追いつかれそうになったとき、入り口の方から俺が登場して自分の視点に戻った。
DQNをどうやって倒そうと思ってたら目が覚めた。

夢の途中、視界がたまにブレて辺りの風景がnethackっぽくASCII文字で表現されていた。
画面が分割されてて左に通常の風景、右にASCII文字といった風に。
画面枠以外の部分は黒くてなんだかゲーム画面を眺めてるような感じだった。
DQNを表すシンボルが'o'(オーク)で吹いた

五感:視覚○ 聴覚× 触覚× 味覚× 嗅覚×
ほか:思考○ 感情○
[PR]
by dreamvippen | 2010-03-16 08:12 | 夢日記
<< がーっがっががー おーぷんかー >>