集会

【睡眠状況】
0時→13時

【夢日記】
デパートの最上階のホールにいる。学校の集会らしい。
一区切りついたらしく「3年はトイレ休憩」との声が聞こえたので席を立つ。
他にも大勢席を立っていたので、すぐ横に見えるトイレには人が殺到するだろうと思い、
何故か場所を知っていた(ここには初めて来たはず)非常階段脇のトイレに行くことにした。

重いドアを開けると、妙に小奇麗で床階段天井全てベージュの空間に出た。
左手にトイレ、右手は階段、正面は窓になっていた。
普通に考えて窓の外に何か見えるはずなんだけど、一切記憶にない。
トイレに入ろうとしたら、ドア脇に赤いマークが。なんで女子トイレだけなんだよ。
仕方ないので階段を上がっていく。2~3階上がってみたがトイレはない。

もう1階上がると、薄暗い空間に出た。最初にいたホールより上の階のようだ。
階全体が大きな吹き抜けになっている。手すりがなくて超危ない。
吹き抜けになっているなら下の階が見えるはずなんだけど、暗くて何も見えなかった。
階段からちょっと離れたところに中学校の頃の同級生がいて、
そいつに軽くどつかれた。
別に突き落として殺そうとかそういう感じではなくて、ふざけてやってるノリだった。
でも俺はそのとき下に何も見えない吹き抜けに異常な恐怖を抱いていたので、
ふざけんな危ねぇだろ!!!とブチ切れて階段の方に逃げた。

エレベータがあったのでそれに乗って元の階に戻ろうとすると、
これまた中学で同じクラスだった女子2人M,Nと女の先生(こっちは誰だか知らない)がやって来た。
先生とNはすぐエレベータに乗ってきたが、Mは乗ることを渋った。
じゃあ、とドアを閉めるボタンを押すと、
Mは「ちょ、ちょっと待って」と無理やりドアに挟まれる形で割り込んできた。
えっなに乗るの?と聞くと要領を得ない返事。
イライラして乗るのか乗らないのかさっさと決めろよ、と言うと渋々乗ってきた。

元のホールがある階に戻ってきた。引き続きトイレを探す。
荘厳な装飾のある白いホールを発見。覗いてみると、結構な広さだった。
ステージの上にはピアノが置いてあり、ステージの周りでは吹奏楽の練習をやっていた。
そのホールを出ると、通路をまっすぐ100mくらい行ったところに男子トイレを発見。
そろそろ休憩時間が終わりそうな気がしたので、急いで走り始めたところで覚醒。

五感:視覚☆ 聴覚× 触覚△ 味覚× 嗅覚×
ほか:思考△ 感情◎
[PR]
by dreamvippen | 2010-03-07 19:29 | 夢日記
<< おーぷんかー どぴゅどぴゅ >>