はっくぶっつかーん

【睡眠状況】
0時半→9時半
目覚ましかけたはずがかかってなかった

【夢日記】
だいぶ長かったけどほとんど忘れた
覚えてるのは最後の方で、某小説家sと他4~5人(全員知らない人だった)で博物館らしきところに行くあたりから。
みんな車から降りて博物館に歩いていくんだけど、
ふと車の方を振り返ったらドアというドアが開けっぱなしだった。ボンネットや後ろのトランクまで開いてる。しかも博物館に入っていく歩道を塞ぐかたちで路駐。
これはひどい、と思って歩いていった人達に呼びかけるが聞こえてないっぽい。
仕方ないので開いてるものを全部閉めて車に乗り込んで、すぐ近くの駐車場に入った。
30分だか1時間までなら無料らしい。それ以降は料金がかかるとのこと。
さすがにそれ以上かかるだろうなー、と思いつつ車を停める場所を探した。
いつの間にか助手席にいて、親父が運転していてびびったところで覚醒。

【寝る前】
久々に自律訓練やってほどよく力が抜けたところで、
久々に斜め読みしたまとめに「ひとつの感覚だけに集中してみるといいんじゃね?」的なことが
書いてあったのを思い出して、耳鳴りだけに集中してみた。

はいはい寝落ち寝落ち。
[PR]
by dreamvippen | 2009-09-12 11:55 | 夢日記
<< どんどん減っていく記事数 ようかい >>