なんじゃこりゃあ

【睡眠状況】
21時半→0時半、3時→9時→14時

【夢日記】
死ぬほど見たけど覚えてるのは一部

教室のようなところで友人Sと話してた。教室ってより実験室っぽい雰囲気だった気もする。
そこで講義が行われてたどうかは覚えてないが、俺らの他に結構人が居た。
Sとは大分長く話してた。就活の話とかいろいろ。

腹が減ったなぁと思いつつ歩いてたら食堂を見つけたので入った。
中は民家のキッチンを改造したような造りで、料理作ってるとこが丸見えだった。
レジの前に誘導され何にしますか?と聞かれたが、メニューも何も見てないので決められるわけがない。
キッチンの方でイカリングを作ってるのが見えたので咄嗟にイカリングくだしあ><と言ってしまった。イカリング嫌いなのにね。
ついでにライスを頼みたかったが、何故か躊躇して頼めなかった。なんだか理由があったと思うんだけど覚えてない。
あと何故かレジの人に「お姉さん」と言われた。俺男なんですけど、って言おうとしたとこで俺の髪がちょとt長めのサラサラヘアーになってることに気付いた。もしかしたら女体化してたのかもわからんね。

イカリングが出来るのを突っ立って待っているうちに、飯を食い終わったらしい人(同じ高校だったAさんっぽい)がカウンターに食器を下げに来た。
大きめの皿に、ほとんど食っていない厚揚げが乗っている。もったいねえなと思った。
その皿を受け取った店員さんは何か文句を言っていたが、Aさんは無視してどっかに行った。

少ししてAさんはカウンターの近くにやってきて、さっきの店員に捕まった。
店員は残さず食えよばか、みたいなことを言っていたが、Aさんは豆腐はもう食えないと断っていた。
それを聞いた店員は豆腐を捨てて、豆腐の上に乗っていた付けあわせの野菜?だけでいいから食ってくれと頼んだ。なんかその野菜は処分がとても面倒?らしい。
Aさんは渡された箸を使って渋々その野菜を食べていた。


なんかもう日本語でおk

視覚☆ 聴覚○ 触覚☆ 味覚× 嗅覚○
[PR]
by dreamvippen | 2009-05-06 16:18 | 夢日記
<< 神奈川 れじす☆たんす >>