俺、宇宙へ

【睡眠状況】
11時半→5時半→7時半
日付変わる前に寝たら自然に目が覚めた。すげえ!健康的!

【夢日記】
5時半に起きた時点で見てた夢はメモ取らずに二度寝したのでよく覚えてない。
何かの発表?でステージに上がらされて
俺をネタにしたクイズっぽいのをやっていた。
その答えがまた理不尽な答えで、こんなの分かるわけねえだろ!と思った。
案の定会場はハイパーブーイングタイムだった。
俺の出番が終わったのでステージから降りようとしたら、滑って落ちた。
爆笑されて恥ずかしかったので速攻でホールの外に逃げました^^
扉を開けて外に出ると、高校の体育館から出たところと同じ風景だった。
?と思って左手にある階段を登ったところで覚醒、だった気がする。

次の夢。
宇宙船の搭乗員の面接会場にいる。今考えてみたら面接官いなかったけど。
階段があって、そこに結構な数の人数が並んでいた。順番待ちっぽい。
一番上に着いたやつから、何か意気込みみたいなのを語ってたと思う。

次で俺の番、ってところで、前の男がいきなり泣き始めた。
俺はそいつの知り合いのようで、落ち着けよ、と声をかけてた。
なかなか泣き止まないのでそいつを抱えて
階段の脇にぶら下がってたロープ伝いに下まで降りた。
降りてから階段を見上げると、人はまだもっさりいる。また並びなおしか、と思った。

ここで場面が飛ぶ。
以降はずっと漫画のコマを見てるような感じだった。うまく書き表せないので省略。
黒髪ロングと金髪ウェーブの女の子2人が主人公っぽかった。
前の場面と繋がってるのか、宇宙船に乗ってる話だった。俺は?俺は乗れたの???

四角い奇妙な木箱で米を炊いてたり、食事が青いバナナだったり
宇宙船の搭乗員の割には登場人物がすごい旅行気分な感じだったりと
よく分からん漫画な夢でした

視覚☆ 聴覚× 触覚◎ 味覚× 嗅覚×
[PR]
by dreamvippen | 2009-02-04 10:42 | 夢日記
<< おいてかないでー 見ない >>