やきとり

【睡眠状況】
0時半→7時半→8時半→10時

【夢日記】
最初居酒屋?っぽいところで同窓会をしてたようだけどほとんど覚えてない。
小学校のか中学校のか高校のかも思い出せん。

終わった後、Tから「焼き鳥屋行って飲もうぜ」
と誘われたのでホイホイついていった。
しばらくしらない路地をTについて歩いていくと、
ドアを開けて店に入った覚えがないのにいつの間にかだだっ広い焼き鳥屋の中にいた。

あまりにも広い店内にびっくりしていると、
偶然この店で焼き鳥を食っていたらしい親父が俺らを見つけて何か言ってきた。
それを聞いた俺は更にびっくりした。何聞いたか覚えてないけど。

正面の舞台のような場所で注文を受け付けているようだ。
畳張りになっている舞台に靴を脱いであがる。
長テーブルがひとつ置いてあり、そこに店員らしき人が数人和服を着て待機していた。

Tはなにかいろいろ注文している。
俺も何か頼むか、と思ったけどメニューが見つからない。
注文し終えたTが「お前は?」と聞いてきたので
「メニューどこだよ」と聞き返すと、黙って舞台の壁を指差した。
どでかいスクリーンがあって、そこにずらりとメニューが並んでいた。
気付かなかった俺アホス

メニューは死ぬほど多かったが、ここであまり迷うのもな、と
とりあえずぱっと目についたつくねと砂肝を頼んだ。
一本598円という値段にびっくりしたところで目が覚めた。
[PR]
by dreamvippen | 2009-01-20 12:42 | 夢日記
<< 乗り遅れた はブ >>